メニュー

韓国系が多いぬいぐるみの工場 | ぬいぐるみのOEM生産は墨田区押上の株式会社ブリスター

ブログ

韓国系が多いぬいぐるみの工場

カテゴリ: ぬいぐるみ 作成日:2019年07月04日(木)

こんにちは 担当Yです。

 

現在、世界で販売されているぬいぐるみの多くは東アジア~東南アジア各国で生産されています。

 

中国・ベトナム・フィリピン・マレーシア・インドネシア・カンボジア・タイ といった国々での生産が多いのですが、それらの国にあるぬいぐるみ工場の多くが韓国人により経営されています。

 

これは歴史的に、以前は日本が中心だったぬいぐるみ産業が円高や人件費の高騰で韓国に移り、その後韓国の人件費が上がってきたので韓国人のぬいぐるみ工場経営者が中国や東南アジアに投資をして現地でぬいぐるみ工場を経営するようになったという経緯があるためです。

 

そんなわけで私も韓国系のぬいぐるみ工場の方々には長い間本当にお世話になってきました。

ご存知のように現在日韓関係は戦後最悪と言われるような状況にあります。

仕事を一緒にしている方々とはあえてそう言った政治的な話はしたことが全くないのですが、それでもやはり国と国との関係がうまくいくことに越したことはありません。

 

ちょっと時間はかかるかもしれませんが日韓関係がいい方向に向かってくれるといいなと思います。

 

 

Copyright ©株式会社ブリスター All Rights Reserved. - [login]