メニュー

ブログ | ぬいぐるみのOEM生産は墨田区押上の株式会社ブリスター

ブログ

トランプ大統領来日

カテゴリ: 押上周辺のこと 作成日:2019年05月28日(火)

こんにちは 担当Yです。

 

先週の土曜日からアメリカのトランプ大統領が来日されていますね。

来日期間中、スカイツリーは星条旗をイメージした色でライトアップされています。

 

写真 2019 05 27 20 12 50

自宅から見た星条旗をイメージしたスカイツリーのライトアップ

 

今回のトランプ大統領の来日は色々と意見はあろうかと思いますが、私個人的には大統領に対しての好感度が上がりました。

大統領も結構楽しんでいただけたのではないでしょうか?

もう夏のようですね

カテゴリ: その他 作成日:2019年05月23日(木)

こんにちは 今日も自転車通勤でやってきた担当Yです。

 

今日はとても天気がいいですね。

朝の気温も自転車通勤にちょうど良く、快適に走れました。

 

写真 2019 05 23 9 06 30

今朝の青空

 

東京は明日からしばらく最高気温が30度越えの真夏日になるようです。

5月に真夏日なんてちょっと昔では考えられませんでしたが、これも地球温暖化の影響なんでしょうね。

 

昔の感覚で油断せずに熱中症などには今の時期から十分気を付けたいですね。

東京スカイツリータウン 7周年

カテゴリ: 押上周辺のこと 作成日:2019年05月22日(水)

こんにちは 担当Yです。

 

今日、令和元年5月22日に地元の東京スカイツリータウンが7周年を迎えました。

おめでとうございます!!

 

今日はスカイツリーの高さにちなんで先着634名のお客さんに記念品が配られました。

 

写真 2019 05 22 10 38 04

記念品を配る準備中の皆さん

 

お天気が良くてよかったですね。

 

思えば7年前、東日本大震災の爪痕もまだ濃かった時期に東京スカイツリーがオープンしてずいぶんと勇気づけられたのを思い出します。

あのころはまだ自分がスカイツリーのすぐ近くで仕事をするなんて思ってもいませんでした。

 

今では毎日スカイツリーを見上げるような日々を送っていますので、これから先私が引退したあともきっと東京の景色のどこかにスカイツリーを探してしまうんだろうなと思います。

 

これからもずっと東京のランドマークとしてその美しい姿を楽しませてもらいたいです。

 

 

 

 

 

 

ウィキペディア

カテゴリ: その他 作成日:2019年05月20日(月)

こんにちは 担当Yです。

 

今日調べものをしていて知ったのですが、18年前の今日2001年5月20日にウィキペディア日本語版が開設されたのだそうです。

 

現在ではインターネットがあるのが当たり前で、調べものをするときはもっぱらGoogleで検索したり直接ウィキペディアで調べたりするわけですが、それ以前は結構調べものをするのってひと仕事でした。

 

というか、インターネットが普及する前はどうやって物事を調べていたのか、今ではそれ自体を忘れてしまっている気がします。

 

図書館などで百科事典を調べたり、関連書籍を購入したりして調べていたように思うのですが、そういったことをそれほど頻繁に行っていた記憶もないので、おそらく知らないことを調べるという行為自体をあまり行っていなかったのではないかと思います。

それでよく問題なく仕事が行えていたなと今となっては不思議な気もしますね

 

 

 

 

 

 

トランプ大統領が国賓として来日

カテゴリ: その他 作成日:2019年05月17日(金)

こんにちは 担当Yです。

 

今月25~28日の日程で、アメリカのトランプ大統領が国賓として来日します。

例によって安倍さんとゴルフをしたり大相撲を観戦したりと色々盛りだくさんなスケジュールが組まれているようです。

 

そのようなスケジュールの中に、横須賀を訪問していずも型護衛艦の二番艦「かが」に乗艦するというイベントも組まれているようです。

 

写真 2019 05 17 9 56 38

いずも型護衛艦とトランプを表現したつもり

 

本来いずも型護衛艦の一番艦である「いずも」が横須賀を母港としているのですが、現在遠くの海域に出かけているため「かが」を回航するのではないかと思います。

いずも型護衛艦はもうすぐ公開になる映画「空母いぶき」のモデルにもなってたりするので、これからいずも型護衛艦に関するニュースなどが増えて注目度が高まるのではないでしょうか。

 

写真は当社の製品「いずもペンポーチ」です。

 

自転車通勤

カテゴリ: その他 作成日:2019年05月16日(木)

こんにちは 担当Yです。

 

私は毎日自宅から会社まで片道5キロちょっとの道のりを自転車で通勤している、いわゆる自転車ツーキニストです。

 

写真 2019 05 16 8 05 08

私の通勤手段

 

私は元々自転車が好きで、長距離のツーリングなどよりも比較的短距離をのんびりと走る所謂ポタリングの愛好家です。

そんなわけで、自転車での通勤自体が私の楽しみでもあるわけですが、やはり真夏の自転車通勤は結構つらいです。

最近の東京の夏は、私が子供のころと比べて格段に暑くなっており、去年の夏は自転車をやめてバスで通勤したりしていました。

(暑い中自転車で通勤すると汗で服がびっしょりになって、事務所で着替えるなどしなくてはならないのも結構面倒なので)

 

その点、5月はまさに自転車通勤に適した季節で、暑くも寒くもなく五月晴れの青空の下ペダルをこいでいると心が洗われるような気持になります。

 

自転車での移動は、距離などにもよりますが都市部では公共交通機関を使用するよりも速いですし、お金もかからず健康にも良いといいことづくめです。

 

皆さんも今の季節に試しに自転車通勤を始めてみてはいかがでしょうか?

 

写真 2019 05 16 9 40 10

五月晴れのスカイツリー

 

 

米中貿易戦争

カテゴリ: ぬいぐるみ 作成日:2019年05月13日(月)

こんにちは 担当Yです。

 

日本の大型連休の最後に米国のトランプ大統領が中国からの一部輸入品にかけている報復関税の税率を、10%から25%へ大幅に引き上げる旨ツイッターで宣言しましたね。

5月10日以降に中国から出荷される分が対象になるようなので、船積みの場合実際に課税されるまで2~4週間くらいの猶予はまだあるようです。

 

現在ぬいぐるみは多くの割合が中国で生産されており、今回の課税範囲にぬいぐるみが含まれるかどうかは確認していませんが、玩具の一部としておそらく対象になるものと思われます。

それにしても25%の課税というのは大打撃です。

 

以前、欧州で域内に輸入する玩具に占める中国製の商品の割合を制限したことがありました。

その時は欧州のぬいぐるみのオーダーが大量に中国以外の主に東南アジア諸国に流れて、生産キャパが不足して納期遅れが生じたり、現地の人件費が上がって混乱したりしたことがあります。

 

今回の米国の決定も実際に課税されるかどうかはまだこれからですが、今後中国以外の国でぬいぐるみの生産キャパが不足して混乱が生じる可能性があります。

また、今回の報復関税はぬいぐるみに限ったことではないので、東南アジアで人件費の高騰に拍車がかかる可能性も大きいと思います。

 

そのため、結果としてかえって日本向けの商品は中国で生産した方がスムーズに事が運ぶという事で中国での生産が増えることになるかもしれません。

 

ともかく今後は情報を収集して商品の生産に混乱が生じないようにより注意をしていきたいと思います。

HELLO KITTY 雲の上のアニバーサリー

カテゴリ: 押上周辺のこと 作成日:2019年05月10日(金)

こんにちは 担当Yです。

 

連休が終わって近所のスカイツリーもいろいろと模様替えをしたり、イベントが始まったりしています。

 

5月7日からは「HALLO KITTY 雲の上のアニバーサリー」というイベントが始まりました。

 

写真 2019 05 09 14 41 19

入口の看板

 

スカイツリーの展望デッキや天空回廊という通路がハローキティの装飾になります。

 

これはキティが生誕45周年であることと、展望デッキが地上450mであることにちなんでいるそうです。

 

期間は7月17日まで。

入場には展望デッキへの入場券が必要です。

同い年の人

カテゴリ: その他 作成日:2019年05月09日(木)

こんにちは 担当Yです。

 

昨日5月8日はちびまる子ちゃんの作者、さくらももこさんのお誕生日でした。

 

私はさくらももこさんの絵のテイストとかものの見方が結構好きで、大ファンというほどではなかったですがエッセイなどはよく読んでいたし、ちびまる子ちゃんのアニメもよく見ていました。

 

それに何といっても、私の歳がばれてしまいますがさくらももこさんと私は同い年なので、アニメの世界観やさくらももこさんの価値観がものすごく自分の感覚としっくりくる感じがしていたのです。

そのため、昨年さくらさんが亡くなったときはとてもびっくりしました。

 

日本人にとって同い年(というか同じ学年)の人は、漫画家に限らずどこか特別に気になる感じがするものなのではないでしょうか?

私も取引先の人などで同い年の人がいると、なんとなくそれだけで親近感がわいたりします。

 

海外ではあまり先輩・後輩といった関係を尊重する文化がないようなので、同い年の人に対して日本人ほどのシンパシーを感じることは少ないようですが、私は日本人のこういった感覚が結構好きです。

 

それにしてもなんで「同じ年」ではなくて「同い年」って言うんですかね?

 

大型連休も終わりましたね

カテゴリ: その他 作成日:2019年05月07日(火)

こんにちは 担当Yです。

 

ようやくというか大型連休も終わりましたね。

10連休だった方も多いのではないでしょうか?

 

私は事情があって家を離れられなかったので何もしない連休となりました。

あまりにも何もしなかったので記憶がないくらいです。(笑)

 

 

スカイツリーがある押上の街も休みが終わっていつもの雰囲気に戻っています。

 

写真 2019 05 07 11 57 21

静かなソラマチの入口

 

今回に限らず今年は連休が多いので、記憶をなくすほど何もしない休みにならないように今後は早めに予定を立てて行動したいと思います。

 

 

Copyright ©株式会社ブリスター All Rights Reserved. - [login]